最近はMTGオンリー
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お久しぶりです、しゃむです!

記事を書くのは新弾が出るたび1回になりつつある・・・
本当はもっと書きたいけど、面白い文章が書けなくて途中で消してしまいます^^;


さて!
新弾が発売し、プロツアーも終わり、いよいよGP東京が迫ってきました!
初めてのGP参加という事でめっちゃ気合入ってますよ!
ビギナーズラックを発揮して、なんとかマネーフィニッシュまで行きたいなーと思ってます^^


□プロツアーが終わって
ずっとデッキを模索してました
ベスト8が全て別のデッキという珍しいくらい多彩な環境でしたねー
見てる方は楽しい環境ですが、デッキを組むのは非常に難しそうです

GP東京を勝ちぬくためには、まずはデッキ選択からです
やはりこれが非常に重要で、これから予想されるメタゲームをしっかり理解した上で
最善の選択を行っていきたいものです


・極端なコントロールは使わない
・自分を都合を押し付けられるデッキを使う
・トップシェアには絶対に勝ち越せるデッキを使う



デッキ選びをする上で絶対に守ろうと思った要素はこの3つです
先ず1つめの理由としては、引き分け対策ですね
長丁場のGPで長期戦になりやすいデッキは出来るだけ避けたいです
自分はあまり状況判断が早く出来ない頭の悪い人間()なので
季節コンやエスパーコンは真っ先に選択から外れます
また、デッキの種類が多すぎてコントロールデッキ自体が無理ありそうな気がします
想定できるデッキですら多すぎるのに、見た事ないデッキと当たる事も充分にあり得る環境なので
特定のデッキを想定して組まれるコントロールは今の環境に合ってないと思います


2つ目の理由も、1つ目の理由に近いです
相手の強い行動に相性の良いカードを詰めたデッキよりも
こっちから強い行動を押し付けるデッキの方が勝率が高くなるからです
環境に存在するデッキが多彩であるほどに、その傾向が強くなります



3つ目は、まぁ当たり前ですね
トップシェアに不利なデッキを握る人は先ずいないと思います
今回の場合だとバントカンパニーなので、あのデッキに勝ち越せるデッキしか握る気ないです


その条件を考えた上で選択するとなると

・季節コントロール
・マルドゥコントロール
・エスパーコントロール
・アリストクラッツ


この辺は候補から外れます
アリストクラッツは早くゲームが終わる時は早いですが
効果処理が多く、結構時間がかかる時が多いです
そういうデッキはなるべく避けたいですね


・バントカンパニー
・赤青コン
・エスパードラゴン


この2つも候補から外れます
何故かというジェイスを買い取りに投げてしまったから()


そうなると残りの候補が・・・

白単人間
青白人間
赤白ゴーグル
緑白トークン



この辺りになります


とりあえず手っ取り早く組める赤白ゴーグルを組んで、調整してみました
勝率ベースで見ると、相性差はざっくりこんな感じに


対バントカンパニー 9:1
対白単人間 6:4
対季節コン 8:2
対エスパードラゴン 6:4
対緑白トークン 5:5
対アリストクラッツ 8:2
対緑赤ランプ 4:6


めちゃくちゃ強い(笑)
正直想像の数倍強く、勝率もかなり良いのでいきなりこのデッキに決まりそうです
とりあえず明日は地元で調整して、明後日は晴れる屋で最終確認してきます

スポンサーサイト

【2016/05/04 01:39】 | 未分類
トラックバック(0) |


a
頑張ってください。期待してます!

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
頑張ってください。期待してます!
2016/05/04(Wed) 10:10 | URL  | a #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。