最近はMTGオンリー
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デッキ:ラヴァル


一回戦目:湊さん(ヴェルズ)
2ターン目で炎熱と爆発が揃うものの、3伏せだったので炎熱だけ打ってブラスターでオピオン消してエンド
次のターンまで待っても解決札こなかったので爆発打ったら普通に通る
1killいけると思って回したら、モンスター1枚足りなくてブラスター出せないという事に気付く
ハンドがかかしと手札抹殺の2枚だったので、長考の末に手末ぶっぱしたら爆発引いて勝ち

2戦目はキービートル+オピオン+マクロの場を作られるものの、メタイオン+サイクロンで全て崩壊させて勝ち

○○


二回戦目:マルスさん(聖刻)
1戦目はあっさり勝ち、プレミしたけど

2戦目は炎熱+黄金棺+かかしだったので、炎熱打って棺⇒爆発でエンド
次ターンで宝刀打ったら一時休戦来たので勝ちを確信
爆発加えたターンに、淑女+ブラスターでバック全部破壊して爆発使う
そしたらDDクロウ2枚飛んできて砲兵2枚消えるw
キャノンを引いてなかったので、そのまま淑女侍女消えて負け

ちゃんとDDクロウを意識した回し方していれば勝ってた試合だったので非常に悔しかった

3戦目はバウンサーを立たされ、手札がカーD、キャノン、キャノン、メタイオンだったので負け

3戦目も途中の強謙でゴーズを選択していればまだ勝負は分からなかった

1~3戦全部プレミして恥ずかしくて死にそうだった


○××


三回戦目:うららさん(ガジェット)
初手炎熱爆発揃ってて勝ち
2戦目は炎熱+棺で爆発来るまで耐えて勝ち


○○


四回戦目:リュグローさん(ドラグニティ)
転生の予言されて負けた所しか覚えてないけど、ドラグ強すぎた

×○×


五回戦目:知らない人(代行天使)
特に問題なくスト勝ち

○○



構築強かった
引き超強かった



なんていうか思ったよりプレミ多かったので、宮原csに向けてラヴァルを回しまくろう
スポンサーサイト

【2013/08/20 21:08】 | 未分類
トラックバック(0) |
ラヴァルを考えてます


次環境でラヴァルにとって追い風となるのは

・強欲で謙虚な壷の無制限化
・ゴーズの準制限化
・レッドデーモンの登場
・手違い

主にこの辺だと思います


ブラスターが一切規制対象にならなかったのが非常に大きく、ラヴァルにとってこれ以上無い追い風です
デッキパワー的には十分csに持ち込めるレベル



ただ、次の環境的にも楽は出来ません
先ず筆頭となるのは水精鱗、4軸炎星、ガジェットの存在で
水にはムーラングレイスという致命的なハンデスカードが存在します
ダメージを取る速度も速く、ラヴァルにとって中々の宿敵です

炎星は更に面倒で、トラゴーズが機能しずらく
モンスターが2体並ぶとコウカンショウ、3体でショックルーラーが出てきます
これらはラヴァルにとって非常に厳しい相手です

ガジェットも炎星同様、ショックが並びやすいデッキなので厄介です




これらのデッキと戦う上で重要になってくるのが8シンクロです
先ず水精鱗に対してはクリムゾンブレーダーが非常に有用で、これを通すだけで大分時間を稼ぐ事が出来るでしょう
炎星に対しては閃光スタダが有効です
ガジェットに対してはレッドデーモンを出せば4エクシーズだとガンマンで相打ちくらいしか出来ません


とりあえず今日中野の大会に行ってラヴァルを試そうと思います

【2013/08/17 10:52】 | 未分類
トラックバック(0) |
□確定枠

神の警告
神の宣告



□選択枠

・エフェクトヴェーラー・

対ミラー △
ブリキ、ショック等

対水精鱗 ○
ディーヴァ、パイク、メガロ、ムーラン等

対炎星 ◎
ユウシ等

対ヴェルズ ○
ケルキオン、兎等

対武神 ×
スサノヲ、カグツチ等

対魔道 ○
バテル等

対HERO ×
エアーマン等

:その他の利点:
チューナーとしての利用


・DDクロウ・

対ミラー ×
リビング等

対水精鱗 ○
タイダル、グンデ、ムーラン対策等

対炎星 △
ウルフバーク、リュウシシン等

対ヴェルズ ○
ケルキオン等

対武神 ○
ヘツカ等

対魔道 ◎
セフェル、ネクロ等

対HERO ◎
ヒロブラ、ミラクル等

:その他の利点:
ドラグ、聖刻、IF等の中堅所に結構強い



・激流葬・

対ミラー △
あんまり

対水精鱗 ○
打ち所が難しいがそれなりに有効

対炎星 ○

対ヴェルズ △
反発で自分だけ被害がくる事も

対武神 ○
中々有効な模様

対魔道 △
あんまり

対HERO △
サクリファイスエスケープに注意

:その他の利点:
ガジェの性質上、自分から踏んで全体除去として使いやすい
クロスを守れないのが弱味



・奈落の落とし穴


対ミラー ◎
エクシーズに当てるだけで強い

対水精鱗 ◎
リンデが落ちる
他にもタイダル等、落とすと強いモンスター複数

対炎星 ◎
大体かかる上に蘇生されなくなる

対ヴェルズ ◎
反発はあるものの、除外による利点は大きい

対武神 ○

対魔道 △
除外はまぁまぁの利点

対HERO ◎
除外による利点が大きすぎる


:その他の利点:
特になし



・強制脱出装置・


対ミラー ◎
後出しでも活躍するので強い

対水精鱗 △
ガイオ、サックに対しては有効だが、基本的にあんまり強くない場面のが多い

対炎星 △
天スウがあるとあまり意味がない

対ヴェルズ ○
フリーチェーンなので、反発にチェーンしてオピオン飛ばせれば強い

対武神 △
バウンスはあまり有効ではない

対魔道 ×
ジュノンに無力すぎる

対HERO ○
エクシーズやミラクルに有効


:その他の利点:
自分のモンスターを戻せる点



・デモンズチェーン・


対ミラー △
モンスターが残ってしまうので裏目がある

対水精鱗 △
腐りずらいが、威力はあまり高くない

対炎星 ◎
ユウシの効果さえ止められればこっちのもん

対ヴェルズ △
あんまりきかない印象

対武神 △
モンスターが残っちゃうのが痛い
ただしヤマトやミカヅチは場に1体しか存在出来ないので、動きは止められる

対魔道 ○
バテル効果を止められる

対HERO △
エクシーズしやすいデッキなので場にモンスターを残したくない


:その他の利点:
あんまり読まれない



・ミラーフォース・


対ミラー △
攻撃しないだけで簡単に対策出来てしまう

対水精鱗 △
あんまり

対炎星 ◎
攻撃しないと始まらないデッキなので、非常に刺さりやすい

対ヴェルズ △
刺さればリターンは大きいが、オピオンを止められないので反発を回収されてしまう

対武神 ○
対象取らないって素晴らしい

対魔道 ○
ヒュグロビートに刺せれば爆アド

対HERO △
幽閉と比べると弱い



時間ないから続きは今度

【2013/08/16 13:07】 | 未分類
トラックバック(0) |
来期用のヒロビとラヴァルを組んでまわしてます


まだ改定が出てませんが、征竜と魔道が消えた想定でいくと
水精鱗、炎星、ヴェルズ、武神が環境の中心になると思っています

次いでガジェ、ヒロビ、虫、六武、暗黒、ラヴァルって感じ




まずヒロビですが、水、炎星、ガジェはほぼ五分~若干不利くらいなので、サイドでしっかりとメタカードを投入して
いけば、十分倒せると思います

この3つのデッキに対しては手違いが非常に強力で、サイド採用枠の筆頭になると思います
ただ自分に対しても痛手の時があるので、思い切って強謙と入れ替えるというのも手かもしれません



ヴェルズは無理です、当たったら完全に諦めましょう

武神は対戦してないんで怪しいですが、恐らくいい勝負になると睨んでます
虫、六武は勝てます。暗黒は割と厳しいけどいるか怪しい


そんな感じで、ヴェルズ以外はイケるので、ヴェルズがどんだけいるかどうかで使うかを決めます
来期初のcsや、個人戦のcsには持っていきづらいです


逆にヴェルズ側はどうなのかというと、水はほとんど五分だと思います
厳しいのはやはり炎星と武神で、こいつらがどれだけ出てくるかによります

武神は組むのに非常にお金がかかるので、そこまで使い手がいないかもしれませんが
ヒロビ的にはヴェルズを倒してくれる武神がさっさと流行って欲しいです





むしろ武神を使いたいという思いが結構ある
相手にする事も想定して、一度使ってみようと思います




次にラヴァルですが、来期もあんまり楽出来そうにないです
まず水に対しては、スピードとハンデスが厄介です
先行でムーラン+リードの3ハンとか食らったらゲームになりません
後攻でも1killを結構してくるので、面倒臭いです
トラゴで止めても、メイン2で処理する能力が高いデッキなのも厳しい

炎星も、トラゴーズがききづらいのがかなり厳しい
戦闘を通すとどんどんアドが稼がれ、ショックやらコウカンショウやら致命的なカードを出されて負ける

ヴェルズもオピオンがぶっささります


そんな感じで不安要素がたくさんあります
というかトラゴーズ弱い、でも罠もあんまり強くない(選択次第でいけるのかな?
別の方法で耐え抜かないといけないっぽいです



csは宮原cs、池袋(個人)、池袋(チーム)、新宿杯に申し込む予定です


そんな感じ

【2013/08/11 13:18】 | 未分類
トラックバック(0) |
昨日の大井町csで今期のcsは終了しました





最初は魔導から始まり、一瞬だけヴェルズになり、ラヴァルをへて征竜に落ち尽きました

本当はラヴァルで頑張りたかったのですが、炎熱伝道場と爆発を揃えるよりも
超再生打つ方が楽に勝てるので、そちらを選びました

途中までは好調だったのですが、乙女が来てから魔道に負けっぱなしでした




今期はプレイングは非常に大事な環境で、やりこんだ人がとにかく強かった反面
構築は大体似たような感じになり、先行後攻により優劣が非常に大きかったです
あとは初手の強さが凄く大事!ここは毎回似たようなもんだけど


結局、1回だけしかエントランスに名前を載せる事が出来ませんでした
大井町と渋谷csはかなり悔しかったです
最後の方はチームの足を引っ張る結果になってしまって、来期こそはチームメイトに恩返ししたいです



魔道征竜環境が終わってしまうのも悲しいけど、久々に色んなデッキが使えると思うと
楽しみの方が大きいです

出来れば魔道も征竜もデッキの選択肢として残るくらいの調整が望ましいです



来期はとりあえずラヴァルします
ブラスターがノータッチなら、環境トップクラスの強さだと思います
まあ恐らくなんかしらかかるんだろうけどもw

ラヴァルが駄目そうだったらヒロビか武神で、久々にビートダウンがしたいなぁ






しゃむ的今期の蒲田勢評価


□cs決勝トーナメント進出者
しゃむ、ビッグとど、あくあ、たいが、自爆神


□努力賞
あくあ、ビッグとど、みはりん

今期特に頑張ってたのはこの3人だと思う
来期最もチーム組みたい3人でもある


□天才賞
自爆神、チャリ夫

自爆神は今期も最初から最後まで安定して優秀な成績を残してた
チャリ夫はカラクリ征竜生み出したりして色々と凄かった
あんまり時間無くてやれてない割にcsで勝ってたし純粋に凄いと思う


□雑魚すぎで賞
たいが、姫くま

お前等もっと真面目に遊戯王しろw


□わかる賞
タカヤ


□通じる賞
タカヤ


□最優秀賞
あくあ

今期一番凄かったのは何だかんだであくあ君だったかなと思う
蒲田で構築上手いのはみはりん、しき君、ちゃり、あくあ君だと思ってるけど
構築のセンスは確実に蒲田勢で一番凄かった
実績的にもcs全部勝ち越しだったし強い





俺から見た今期の蒲田勢はこんな感じでした
来期も皆さん頑張りましょう!!

【2013/08/05 22:40】 | 未分類
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。